So-net無料ブログ作成
検索選択
ライトニングです!パチンコ・スロットで勝てる立ち回りを惜しみなく公開しています!なにか質問があればお気軽にこちらまでお願いします!monnvs@yahoo.co.jp

私ことライトニングの勝てるパチンコ・スロットの立ち回りを紹介しています(^o^)/

パチンコ 技術介入! ブログトップ

パチンコ 鉄のラインバレル 止め打ち手順 [パチンコ 技術介入!]


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

鉄のラインバレル(甘デジ)のスペックです

1/99.9(確変時1/58.4)
ST突入率 100%(ST60回転)

ヘソ・電チュー共通
16R確変 25%
8R確変 55%
2R確変 20%(出玉なし)
賞球3&2&10 7カウント


近辺に甘デジじか入っていなかったので甘デジの紹介です

ちょうど今日打ってきたので色々書きたいと思います~~

ヘソ・電チューが共通という私的には、ありがたいスペック!

アタッカーも甘くほとんど削られませんが、電チュー賞球が2球となっています

賞球2球なので電チューは甘めですがやはり減ってしまいます(/_;)

そこで、削られないためにも止め打ちが必要となってきます



手順は簡単!!

スルー通過で4回開放です

3回目が閉じたら止め

4回目が開いたら打ちだし


というインターバル止めです

とりあえず、これで減りも抑えられますし、なんといっても簡単^^

ラインバレルを打つ際は是非試してみてください(*^_^*)


質問メールも待ってます(^O^)/monnvs@yahoo.co.jp
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

パチンコ 牙狼 魔戒閃騎鋼 【上級者向け】止め打ち手順 [パチンコ 技術介入!]


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

よく行くホールでは最も客付きのいい牙狼、まだまだ現役!!
そこで今回は鋼の止め打ち手順の紹介!

普通に打つと145回転させると軽く上皿の球が飲み込まれますが
止め打ちをすると現状維持もしくは増やせます^^


ライトニングの止め打ち手順

鋼の電サポは4回開放となっていてその後、閉じます

開放→開放→開放→開放→開放ナシ→・・・・・・・・・・・
このペースの繰り返しとなっています


手順は

・1回目の開放時に1発

・2回目の開放時に1発

・3回目の開放時に1発

・4回目の開放時は打たない

・4回目の開放が閉じたら1発打って1回目の開放に球を入賞させます


この5個の手順をひたすらに繰り返すだけです
実際、なかなか慣れるまでに苦労します(/_;)


目立ってしまうのが難点ですが、普通に打つのとでは軽く100発以上変わってくると思うのでオススメです(^O^)/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

パチンコ AKB48 止め打ち手順 【V狙い】 [パチンコ 技術介入!]


にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


いまさらかもしれませんがAKB48のV狙いの手順を簡単に書きたいと思います!

普通に打つとガンガン上皿の球が削られていきますが、止め打ちをすることで削られずに次の大当たりにいけるのでもしかするとボーダー1位変わるんじゃないかと思います

手順は覚えれば比較的簡単な方だと思います

では止め打ち手順です
左下のセグで2つセグがあります□□といった感じでに並んでいます
■←これを点灯のマークとします

□■ 2回開放
■■ 2回開放+ロング解放
□□ ハズレ

ライトニングのV狙い手順

・大当たり終了後は一回目の開放は高速解放で電チューに入れることができないので、少し待って二回目の開放から狙っていきます

・セグ点灯と同時に電チューが開放となるので点灯前のタイミングに4発~5発打つ

・■■だった場合、羽開放後にロング開放があるのでそこに5発打つ

・羽開放は音(きゅ~みたいな音が鳴ります)が鳴ってから開放なので音が鳴ったら3発~4発打ってVを狙います

ちょっと分かりにくいかもしれませんがこれを繰り返しましょう
コツをつかめば簡単だと思います


私の手順ではハズレのときに4発失いますが2回開放に合わせるには4発打つしかありませんのであきらめます。ラウンド後のスルーが切れにくいですのでお勧めですし、実際少し増えます
スルーが良ければロング開放だけねらってVはずししてみるのもアリですね


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ
パチンコ 技術介入! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。